酵素ミキサー

栄養たっぷりの食事は、ジューサーが決め手!★

毎日の食生活に野菜や果物の摂取は欠かせないものですが、これがなかなか大変ですよね。

 

 

身体に良いとはわかっていても、切ったり皮を剥いたり調理したり、とても手間がかかります。

 

 

頑張って習慣づけようとしても、続かずに挫折してしまった方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

そんな時には、道具の力を借りてしまうのも一つの方法だと思います。例えば、新鮮な野菜や果物をジュースにして飲めば、調理の手間がかかりませんし、簡単に大量に摂取することができます。

 

 

「クビンスサイレントジューサー」は、数あるジューサーの中でも、特に多くの方から支持されています。

 

 

その理由をいくつかご紹介してみましょう。

 

 

まず一つ目として、ジュースにする事で植物細胞を均質化し、そのまま食べる時に比べて栄養の吸収率が3.8倍になります。

 

 

二つ目として、栄養素の抽出能力に違いがある事が挙げられます。

 

 

一般のジューサーに比べて、トマトのビタミンCの場合で4倍、ニンジンの水溶性食物繊維の場合で4倍、ブロッコリーのフラボノイドの場合では2倍、葡萄のフラボノイドの場合は1.5倍と、とてもたくさんの栄養素を抽出・摂取する事が出来るのです。

 

 

三つ目として、市販のジュースと比べても、例えばパイナップルジュースのプロテアーゼ酵素の場合、2.8倍も多く含まれている事が大学の研究によって明らかにされています。

食物繊維たっぷり!お腹の掃除にも最適です。★

では、この差は一体何によって生み出されるのでしょうか。

 

 

それは、栄養素が酸化しにくい低速回転と、特殊なモーターによる高い搾汁率、刃(ブレード)を使用しない石臼式のスクリュー圧搾方式を採用している事にあります。

 

 

高速回転のジューサーでは、酵素がたくさんジュースに混入してしまい、ブレードと素材との間で摩擦熱が発生するため、搾りたての時からすでに酸化してしまっているのです。

 

 

「クビンスサイレントジューサー」は、この問題を解決した画期的なジューサーなのですが、低速回転でもジュースの出来るスピードが速いのも特徴です。

 

 

朝の忙しい時間帯でも、無理なく続けられますね。更に、水を注いでジューサーを作動させるだけで、1分で簡単洗浄が出来ますから、お手入れも簡単です。

 

 

ブレードがないため、お手入れ中に手をケガする心配もありません。

 

 

また、本体を購入すると、ジュース・スムージー・シャーベットレシピの載った、レシピブックが付いてきます。

 

 

それだけではなく、搾りかすの活用レシピも付いてきますから、搾りかすも無駄になりません。

 

 

10年保証もありますので、長く使えると思います。

 

>>クビンスサイレントジューサー公式サイトはこちら<<