フレッシュジュース作り方

アレンジの幅が広がるレシピブック付きです。

まとめサイトでも話題になっているフレッシュジュース。忙しい朝に簡単なスムージーやフレッシュジュースは女性に大人気ですよね。

 

 

ダイエットや健康の為に手作りジュースを取り入れている方も多いのではないでしょうか。

 

 

毎日手作りジュースに取り組んでいる方に是非お読み頂きたい情報があります。

 

 

一度でもジューサーやミキサーなどでフレッシュジュースを作った方でしたらお分かりになると思いますが、ギュイ〜ン!と作ったジュースにはコップに注いだ時に上にビールみたいな泡が残っていませんか?

 

 

それは酸素がたくさん混入し、カッターと素材の摩擦熱から出た酸化した泡なのです

 

 

せっかく手間を掛けて作ったジュースがすでに酸化してしまったジュースだなんてショックですよね。

 

 

理由があってフレッシュジュースを飲んでいるのですから、効果が高い方が良いと思いませんか?今飲んでいる手作りジュースは空気がたくさん入ったおかげですぐに酸化、せっかくの栄養が損なわれている可能性があるのです!

 

 

原因は高速回転ジューサー。そこで低速回転で酸化させないジュースをオススメしたいと思います。

 

レスベラトロール入りのジュースも簡単に作れます。

スロージューサーで作ったトマトジュースは高速回転ジューサーに比べて約8倍のビタミンC成分が含まれている事が分かっています。

 

 

更に、高速ジューサー特有の金属っぽいとがった風味ではなくスロージューサーで作ると「やわらかいまろやかな風味」に変わるのです!

 

 

同じ材料を使っていてもこんなに味わいが変わるなんてビックリすると思いますよ♪

 

 

野菜や果物からたっぷり搾り取り、残った搾りかすはパサパサ。

 

 

美味しいジュースをのこさず絞りとってくれます。

 

 

そして、スロージューサーの良いところは動作音がとっても静かであること。

 

 

集合住宅にお住まいの方はもちろん、眠っているお子さんを起こさずに朝の用意が出来ますので安心です。

 

 

クビンスサイレントジューサーなら洗浄も簡単。水を注いで可動するだけで簡単にジューサー内をキレイに保つ事が可能です。

 

 

たくさんのジュースやスムージーが楽しめるレシピブックもついてくるので毎日いろんなフレッシュジュースが楽しめそうです。

 

 

そして驚くのが、ジュースを作った後に残った搾りかすで作れる絞りカスの活用レシピまでついてくるんです!

 

 

搾りかすにも食物繊維がタップリ含まれていますから残さず取り入れたいですものですね。

 

 

また、付属のスムージーストレーナーを使うと凍らせた食材でフローズンスムージーも楽しめるんです。

 

 

お客様へのおもてなしデザートとしても最適なお手軽健康デザートですね。

 

 

世界で愛用者60万人のクビンスサイレントジューサーで酵素たっぷり、栄養タップリのフレッシュジュースを楽しみましょう(^^)

>>クビンスサイレントジューサー公式サイトはこちら<<